河北町谷地の肉そばと言えば親鳥チャーシュー入りの冷たい肉そば。自作のチャーシューをつまみに一杯と思い、谷地の有名店が親鳥肉を仕入れている「肉の松月」に行ってきました。

親鳥肉は1枚、2枚と注文し2枚だと背中とおしりがセットで来ると聞き、思い切って4枚注文それでも千円弱でした。

作り方は自分なりにイメージがあり、まず1枚を半分にして内側に塩コショウタコ糸で縛ります。ニンニクで香り付けしたサラダオイルできつね色に焦げ目がつくまでフライパンで焼き、圧力なべに砂糖、日本酒、醤油で作ったタレで約10分に混みます。

その後、桜のチップで軽く燻製、元のタレに戻し冷めるまでそのまま。後は好みの大きさに切って食べるのみ(^^)/我ながら最高の味です。