うまい物

2017/10/16/

カクテルパブOHARA

いつも焼鳥ばかりでたまにはカッコつけてバーボンでも、と思い一人寒河江「カクテルパブOHARA」へ、まずはビールと言いたいけど折角来たんだから軽く「梨のソルティードック」から、次は美味しいジンが飲みたいと言うと、メイドインジャパンのジン「季の美KINOBI」でジントニック!(^^)!これは・・・角のないやさしい口当たりは驚き。つまみは原木生ハムの終わりに残った骨の間の肉を角切りした物、これはうまい。最後は思い切り癖のあるスコッチを頼むと、憧れのアイラモルト「アスケイグ」しかも16YEAR OLDか~・・・その、強烈な香りは初体験。私もこれが飲めるようになったか。感無量

2017/09/17/

親鳥チャーシュー

河北町谷地の肉そばと言えば親鳥チャーシュー入りの冷たい肉そば。自作のチャーシューをつまみに一杯と思い、谷地の有名店が親鳥肉を仕入れている「肉の松月」に行ってきました。

親鳥肉は1枚、2枚と注文し2枚だと背中とおしりがセットで来ると聞き、思い切って4枚注文それでも千円弱でした。

作り方は自分なりにイメージがあり、まず1枚を半分にして内側に塩コショウタコ糸で縛ります。ニンニクで香り付けしたサラダオイルできつね色に焦げ目がつくまでフライパンで焼き、圧力なべに砂糖、日本酒、醤油で作ったタレで約10分に混みます。

その後、桜のチップで軽く燻製、元のタレに戻し冷めるまでそのまま。後は好みの大きさに切って食べるのみ(^^)/我ながら最高の味です。

 

2017/02/27/

寒河江焼鳥「若松屋」

寒河江焼鳥「若松屋」一時休業していたが昨年8月開店。昔からお気に入りの名店です。

場所は寒河江市の河北より、西根地区の旧道沿いにひっそりと、夕暮れになると外灯もまばらで暗闇に赤ちょうちんですぐわかります。

ここは焼鳥、豚足もうまいけどホルモン焼が最高!常連さんとカウンターで呑むのもいい。

いい店です。

 

2016/08/25/

寒河江「味処みよし」

久々に「味処みよし」に行ってきました。寒河江駅の西側300m位にある、寒河江としては小洒落た造りの和食系のお店、気さくな女将さんと、寡黙で料理一筋の大将、味は本格的!お値段も程々で個人的に大好きなお店です。バクライ度で一杯のつもりで入ったのですが、おすすめの中の「柳川鍋」に誘われ方向変換!

このツマミには焼酎の水割りで物足りなく、コップ酒に切り替え堪能、う~まい。大満足!

他にも「スープ豚足」は絶品!おすすめです。

仙台四朗と差しつ差されつの晩酌でした。

s-DSC_3242 s-DSC_3243 s-DSC_3244 s-DSC_3246暑気払いです。

2016/08/21/

山形みはらしの丘「ティールーム ロータス」

今日のランチはみはらしの丘セブンイレブンから入って、結婚式場の後ろ、Tea Room Lotusです。

ランチメニューは「ひよこ豆のドライカレーとドリンク」パンとご飯が選べます。迷わず五穀飯!飲み物は一押しだという「フルーツティーとジンジャーエールのソーダ」にしてみました。restaurant.gif

カレーは色んなものが一体化したお洒落な味、付合せのポテトが別な味付けでがいいアクセントでした。

ソーダは1口飲んで超ジュース一気に飲める、と思ったら喉に刺激が!なま生姜を使ってるのかな?bar.gif

でも美味しかったですヨ。

ただ、オジサン一人で入るには中々勇気がいりました。

s-DSC_3154 s-DSC_3157 s-DSC_3158 s-DSC_3163 s-DSC_3164

2016/08/21/

寒河江「一品酒房 倉」

寒河江市郵便局付近の天童街道沿いに「一品酒房 倉」があります。

メイン通り沿いというのと、何故か私の中で呑み屋という感覚がなく今まで入ったことがなかったのですが、中々いい呑み屋でしたよ。

以外に中は広く、何より混んでいない。 大手食品会社の営業だった店主の料理好きが高じて、脱サラしお店をはじめたそうです。

「この頃体が不調で」と言いながら作ってくれた昔ながらのナポリタンは絶品、自家製トマト煮込み作るんだそうです。

マグロの中落ちとをいただき焼酎を!ナポリタンをつまみにワインと大満足。また来るから腰、無理しないでね。

s-DSC_3088 s-DSC_3089 s-DSC_3090 s-DSC_3091 s-DSC_3092 s-DSC_3093

2016/08/21/

寒河江「串揚げダルマ」

私の行きつけ「串揚げだるま」仕事の帰りに店を覗くと「おかえりなさい~」・・・思わず「ただいま~」いつもの指定席に、ここの手作りポテトサラダが旨いんだよな。

生!と言いたいけれど、痛風の私は暑くてもビール禁止。今日もホッピー!(^^)

s-DSC_3080 s-DSC_3079 s-DSC_3078 s-DSC_3077 s-DSC_3076

 

2016/08/21/

cafe ぼんくぅーる

寒河江の西側、R112沿いのふもと蕎麦屋から入った所に「ぼんくぅーる」があります。ここのパテシェが好き、もちろん個性的なケーキも好き!ケーキは注文を受けてから1仕上げします。

お勧めは珈琲とケーキのセット600円、ショーケースの中から好きなケーキを選び、煎れたての珈琲をのめます。今日はみそチーズケーキ!味噌がちゃんと主張してるのに邪魔しない、流石です。

s-DSC_3061 s-DSC_3060 s-DSC_3059 s-DSC_3058

 

2016/03/13/

旬菜四季 漣 ren

時折通ると何故か気になる店ってありませんか?山形スポーツセンター裏「旬菜四季 漣 ren」寄ろうかと思いながら中々機会がなく、ついに行ってきました。

創造していたよりずっといい店でした。店内は白と茶系の落ち着ける雰囲気、娘と行ったので、日替わり定食とお魚定食を頼みました。盛り付けもきれいで、さりげなくアンティークをあしらった食器、何より一つ一つ外れなく美味しい!

日替わり定食、お魚定食、各800円でランチタイムは食後に珈琲とヨーグルトまで付いてきました。

教えたくない店って数件ありますが正にそれです!

次回はだれろ行こうか楽しみです。

s-DSC_2450s-DSC_2451s-DSC_2452s-DSC_2455s-DSC_2453 s-DSC_2454

2016/01/10/

レストラン「ボン シュール」

山形の天童寄り13号沿いにあるレストラン「ボン シュール」に行ってきました。restaurant.gif

ホークとナイフが苦手(ついでに箸遣いもへん)な私にとってフレンチは大の苦手、

※音もたてず美しく食べられる方がうらやましい。

でも、旨いものは食べなくちゃいけません。happy02.gif

こんな場所?と思いながら入ってみると店内は意外に広く、気軽な感じ!

日替わりランチメニューをいただきました、臙脂のテーブルに白い皿がお洒落、白身魚も野菜も、パンも旨い!

でも、兎に角ソースが旨い、パンで掬い取り最後の一滴までいただきました。

大満足、でもここに赤ワインがあったら幸せなんだけれだね。up.gifwine.gif

s-DSC_2261 s-DSC_2259 s-DSC_2260

Next »